Baldo コンペチオーネ568 小振りな420cc

BALDO コンペチオーネ568 420cc ドライバー  2016

バツグンのアドレス感! 小ぶりの洋梨型、非常に美しいフォルムのヘッドです。

 
軟らかい打感で、弾きの良さと打感が爽快です。
打球音は中音の締まった感じの音です。叩いていけるイメージが湧いてきます。
 
重心距離が短く、操作性に優れています。

 

 小ぶりなヘッドながら、深い重心深度設計でボールも上がりやすくなっています。

 

44.5インチ〜45.25インチまでの比較的短めのセッティングが可能です。 
  
DAT55鍛造カップフェース  420ccSLEルール適合

−メーカー製品解説−

バックスピン量を平均で800回転減少させる※、新開発鍛造カップフェース。

フェース素材は、DAT55Gチタン鍛造カップフェース ボディー:6-4チタン

体積420ccの小ぶりなヘッドに凝縮した、打ち易さと飛距離を生み出すための重心設計。

決して難しいドライバーヘッドではなく、誰もが意のままにボールを操りより遠くへ飛ばすためのギアとして開発

 


トップページ 旧製品データ 問い合せフォーム 旧WEBサイト ミツワの場所(地図) サイトマップ