バルド&ギブリ かっこよさNO.1ブランド 

バルド TTx-460 ドライバー

 

2018年モデル SLEルール適合   TTX-420の大型460cc版! 

 
420ccでは難しく感じられるゴルファーのための、大型460ccドライバーです。
 
前作コンペチオーネ568ヘッドをよりシャープにしたTTx420基調のデザインで、適度な大きさの美しいフォルムに仕上がっています。
 
常に求められる飛距離性能も更に進化、ソール部分に約10gのステンレスで作られたパワープレートを装着。
さらに6gのタングステンウェイトスクリューとバックフェース側に2gのウェイトを装着し、これまでよりも低重心化を実現。
単に低重心化を促進する加重の役割だけではなくインパクトの瞬間にボールを強く、より遠くへ弾き出すための強烈なエネルギーとなる。
 
フェース素材はDAT55Gを精密鍛造し独自開発のカップフェース構造を採用することにより、バックスピン量を低減させ高弾道のロースピンボールを生み出す。
 
上記新構造パワーブレードの効果が存分に出ているヘッドで、よりカンタンに強弾道の高飛距離性能を味わえるやさしさに仕上がっています。
 
ロフトは8.5度〜11.5度までと3種類の型が有ります。
装着ウェイト/標準2g・6g装着 (別売2g・4g・6g・8g・10g)
 

ショッピングサイト

 
 -ヘッド仕様 020-0702000-090-
  ロフト/8.5度・9.5度・10.5度(リアル8.5度〜11.5度) 
  体積/460cc ライ角/58.5度 FA/0度
  ヘッド重量/198g〜200g
  素材/フェース:DAT55G 精密鍛造カップフェース ボディー:8-1-1 Ti精密鋳造
  装着ウェイト/標準6g装着(別売2g・4g)
  SLEルール適合

460cc ↓

420cc ↓

460cc ↓

420cc ↓

460cc ↓

420CC ↓

 


トップページ 旧製品データ 問い合せフォーム 旧WEBサイト ミツワの場所(地図) サイトマップ