AF-155 AF153の改良モデル

2018 epon AF-155  ゴルフ工房ミツワ

 AF-153を踏襲した少しやさしいモデル、ソフトな打感で低スピン化!

 
 ●AF-153の高弾道・ロングキャリーの特性はそのままに、ロースピン化で飛距離アップ
 
 ●ボールの掴まり・上がりやすさ・直進性のバランスを重視
 
 ●鍛造カップフェースによる、ソフトな打感
 
 ●リアルロフト8.5度から11.5度まで選択可能 

試打クラブ有ります。

 
 ヘッド体積/460cc  ヘッド重量/197g±
 ロフト/9.5度及び10.5度(リアル8.5度〜11.5度まで選択可能)
 FA/0度± ライ/60度
 ホーゼル穴深さ/38mm
 素材/フェース:超精密鍛造 ボディ:超精密鋳造 
 SLEルール適合 

 高反発モデルもあります。 

 

 

 

 

 

関連ページ

AF155i new
AK-26

トップページ 旧製品データ 問い合せフォーム 旧WEBサイト ミツワの場所(地図) ショッピング・サイト