ESTIVANT GOLF ES-460 ドライバー

トップページへ戻る    

ドライバーに求められる飛距離・方向性・デザイン、すべてを満たし持つ者に圧倒的存在をもたらす最高の機能美を持つES-460D誕生!

 

ドラコン界で活躍中の特徴的なクラウンを持つ印象的なドライバー。

 

ディープバック・ディープフェースでフックフェースのDRヘッドですが、違和感なく構えられるデザインになっています。

 

コスト度外視の最高級チタン素材を採用した、圧倒的存在感のドライバーです。

 

飛距離に対する効果 

 

特許@ 凹凸を入れることにより、ボディーの強度が通常のドライバーヘッドの約1.5倍となり、インパク時のエネルギー伝達量を大幅に上げることで、ボール初速をあげることに成功。

 

特許A クラウンとソールの強度差を大きくする事により、打ち出し角が上がり、キャリーの増加に成功。

 

特許B クラウンから伝わるインパクト時のエネルギー量を増やし、バックスピン量の軽減に成功。

 

*フェース面裏の厚みを部分的に変更する事により、ミスjヒットによるボール初速の誤差を軽減。

 

方向性に対する効果

 

特許@ 凹凸によるボディ強度の増加でフェース目の変形を大きく軽減。

 

特許A 凹凸によるボディー強度の増加で、ギア効果がよりスムーズに働くことを証明。

 

*フェース面ミーリングの角度を独自にテストし、サイドスピンを減らすことで、よりストレートボールに近づける事に成功。

 

スリーブソケット方式 (追加スリーブの別売可能)

 

専用ウエイト・レンチキット(3g、5g、7g、10gウエイト及びレンチセット)

 

 

 -ヘッドスペック-

 ロフト/可変式8.5度〜10.5度(9ニュートラルポジション9.5度)

 ヘッド重量/198g±2g

 ライ角/60度〜62度

 フェースアングル/S1.5度〜H2.5度

 フェース/精密冷間鍛造 

 ボディー/特殊精密鋳造(特許出願中)

 

 

 

 

 


トップページ 旧製品データ 問い合せフォーム 旧WEBサイト ミツワの場所(地図) サイトマップ